×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 


2008年10月3日(金) 堺市草部 萬崎 小若曳行


10月3日金曜日、萬崎の小若曳行を見学に行ってきました。

  

18時35分、泉北有料道路方面から向かってくる萬崎地車に出会いした。

  

17時半から曳行しているそうです。

  

地元建物等では「万崎」と表記されているが、祭礼では「萬崎」と書く。

  

  

  

  

池沿いを曳行し、団地付近まで降りてきました。

市営団地まで下がります。

  

横から見たときに屋根・懸魚が見える一瞬が結構好きです。

  

  

本祭礼では夜間曳行は走行する為、小さいお子さんの為に金曜夜の曳行を実施してるそうです。


  

18時45分、Uターンして戻ってきました。

  

  

肋骨3段、正面提灯11個。赤文字に白提灯と斬新です。

  

  

平側屋根上部の提灯は付けない様ですね。

  

  

  

  

地車庫方面へと帰っていきました。

ここまで見て、小阪へ移動しました。

又、平成19年には地車庫のペイントを塗り替え、巴紋の他に新たに「松葉菱に一つ松」の意匠が追加されています。
この意匠は、青年団のタスキの紋に使用されている。