×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 


2010年9月18日(土) 春木祭礼 宵宮 パレード前

曳き出し後、紀州街道〜疎開道と移動した後、春木地区へ向かいました。

  

9時、旧26号線。旭町の地車が横断中。

  

後旗は「秀吉の馬印・本陣旗」

  

ハッピーへ移動、若松町が来ました。

  

  

  

宮本町が通過

鳥襖には「壹番」の札
日差しの関係でいつもとはまた違った屋根に見えました。

  

幟旗は「弁慶牛若」と「昇龍」の刺繍

  

そして宮川町

  

来年年番長を務めます。今年纏頭が新調されました。

  

綱元と団長さんは白法被仕様。来年で大修理より10年を迎えます。

  

中町が出て来ました。

  

綱元と団長の法被はハンテンの生地に見えました。

  

H18年隆匠にて大修理 (H20年葺地交換)

  

  

9時9分、大道町が通過。

  

H17年修理、車板や物見等一部の彫物が彫り替えられました。

  

総括責任者(町会連合会?)の方の浴衣が昨年からデザイン変更になった様ですね。

  

幟は私の好きな字体。大小路もそうですね。

その2へ