×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 


2011年1月1日 岸和田市西大路町 元旦地車庫開き

9時現地到着。今年は真っ先に西大路町へ向かいました。3年連続の見学です。

  

すでに地車庫が開いていました。昨年と一昨年は10時半過ぎに行っていた。

  

安全柵がツヅミ?

  

9時過ぎに新年の挨拶が始まりました。元旦の9時にこれだけ多くの方が集まるのも岸和田ならではでしょう。

  

そして地車タイム。

  

2011年の夜が明けて最初の鳴物。新年早々鳴物が聞けてよかったです。

  

道路ギリギリまで地車をもって行きます。

  

  

  

前梃子が入ります。

  

そしてUターン。

  

とここでフラッシュバック現象が・・・。少しの間意識が飛ぶ。

  

過去に見た記憶がヨミガエリマス。

  

  

  

  

  

ようやく意識が戻りました。汗

  

地車を下げます。

  

ホンノ少しの曳行ではありますが、今まで見れずいた元旦曳行を今年ようやく見ることが出来た。


平成元年(1989)池内工務店にて新調、翌二年完全完成

  

平成19年(2007)池内工務店にて修理、7月15日入魂式

町名持ちを新調

台輪を追加

追加前

平側 追加後

平側 追加前


  

前回の修理以後、今年で4年目を迎えます

夫婦岩の懸魚 平成地車では一番乗り

幅広の懸魚が特徴的ですね

修理前の懸魚

   

  

10時15分、現地を後にしました。

今年は沼町、別所町は廻れずでした。(昨年両町10時前に行ったが閉まっていた)

この後、大道町へ移動


余 談

  

右が昨年の元旦、左が本年の元旦。昨年の祭礼迄に小太鼓を張り替えた様ですね。(耳?を残すタイプでしょうか)