×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 


2011年1月23日 岸和田市額原町 地車庫開き

10時半、額原町へ到着。3年連続の見学です。

  

09年は化粧ありで、交差旗はパレード仕様でした。


昨年、植山工務店にて洗い・締め直しの修理を行なう。

見送りの左右に1体ずつ武者が追加されました。又、人物の配置が少し変わる。
(左写真は以前の画像、左右正面は後から見て)

  

画像右 : 手前右手の武者の位置が変わっています。「左側」へ移動。

  

画像左 : 「左側」にあった右手の武者が中央へ移動した。

  

画像左 : 手前左手の武者が新しい武者に変わっています。

  

画像右 : 手前3体の内の中央が「正面」右手へ移動。

  

画像右 : 手前両側2体が変更になっています。(左手が右手へ移動、右手は「正面」中央へ移動)

  

画像右 : 左手は新しい武者。(中央は元々「正面」の左手にあった武者)


  

  

平成7年新調(8年完成)、本年で地車新調16周年を迎えます。

  

さらに今年、パレード仕様の交差旗を復刻新調。デザインを継承し、さらに旗棒と銀三方剣を新調。

  

11時15分、現地を後にしました。


この後、上市町へ移動。

  

現地車庫は、H15年の地車修理時に新築されました。

  

平成4年(1992)新調、今年で新調19周年を迎える。

  

12時15分、現地を後にしました。