×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 


2011年1月9日 和泉市小田町 地車庫開き


12時10分、現地到着。ちょうど餅つき行事が始まった所でした。

  

新調時以来の小田町訪問です。

  

  

H15年に新築された和泉市屈指の大型地車庫

  

  

  

  

  

  

平成15年地車新調 (H17完全完成)、本年で新調8周年。

  

餅つきは会館前で行なわれていました。

12時50分、現地を後にしました。


   

「駐(チュー)」の文字が無いと思ったら、ネズミだったとは。汗

水のくずしでしょうか。思わずとある町の法被が思い浮かびました。

     

紋下の黒地の切り込みは上代町の地車庫でも見受けられます。