×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 


2011年5月22日 高石市土生 購入入魂式

この日、高石市は土生の購入入魂式が行なわれました。

  

本格的地車の復活としては実に88年ぶりの復活。

  

7時27分、等乃伎神社へ到着。

  

ホロも新調。町紋はメタリックな感じで新鮮です。

  

7時45分、神主さんの御払いが始まりました。社務所では後旗の準備中。

  

幟に雨カバーをします。黒チチ・フチの幟イイ感じです。御祭礼の字体に特徴があります。

  

水引幕も黒チチ・フチ。金刺繍の梅鉢紋も配されています。

  

襷は数種類ありました。

  

纏も新調されています。

  

7時55分、境内を出ます。

  

  

  

  

いよいよ出発です。

  

纏の4ショット。

  

  

8時2分、各町訪問へ出発。

  

  

  

  

  

神社を出て、富木駅方面へ向かいます。

  

この後、新家→大園→綾井の順に訪問します。

自町から神社、第2阪和横断、南海中央線まで行き、そして再び自町と広範囲を曳行。
曳行時間も6時半〜12時40分と午前曳行並の曳行時間があります。

その2へ


  大園の襷紋。気に入りました。