×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 


2014年12月7日 堺市大鳥 搬出


 
昇魂式より1ヶ月と少し、本日寄贈先へ搬出されました。 
10時前に到着、トレーラーが来る少し前で搬出準備をされていました。 
 懸魚は、S62年の大修理時より変わっていないかと
 普通に見れるのはこの日が最後になりそうです
10時10分、積み込みが始まります
     
黒檀?の欄干と四本柱(前二本)
 
 直線に伸びた摺り出しが特徴的
<鳳>の桁類と一体型の脇障子も印象的
 
斜め後ろから見た小屋根の姿見も好きです。

10時25分、大鳥の地を離れて行きました。
 
 
 
 
 来年は新調地車での祭礼参加
 
<H24>石橋・<H25>野田・<H26>長承寺、そしてH27年の大鳥と四年連続で新調入魂式が続くことになりますね。

(最後、もう+0.3露出補正を上げていれば良かったです)


modified 2014/12/15