×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 


その2

昨年のこどもの日は雨だったので殆ど廻らずでした。上松は二年ぶりの見学。
 
大下工務店にて平成23年より三年連続で切妻の新調地車が続きました。(小阪・上松・流木)
見送り連子の水板の彫刻も奥深い
このアングルは尾垂木の出方も見れるので気に入っています。
 
 
     
 小阪に続き、上松も組み方を変則的にしています。
新調より三年が経ちました。
11時20分過ぎ、ここまで見て現地を後にしました。山下へ行こうか迷いましたが、神須屋・行遇町経由で極楽寺へ
極楽寺へ着くとちょうど会場を出る所でした。
こちらも二年前の同日還暦祭以来の見学です。

その3へ


modified 2015/5/20