×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 


その2

2007年は、金曜夜の新在家乗り入れ見学に行かず。
土曜の午後からアリオ通過見学。
日曜午後からは初の連合パレード見学

 2008年は、金曜新在家乗り入れ後を見学。(ダイジェスト)
10/3 20時20分、蔵王に到着。上・富木が蔵王へ降りてきました。駅前には長承寺。(5町曳きの地車は既に通過している様です)
 
 上鶏鳴。今年、鳳地車連合会の会長を務めます。
 
長承寺
 
北王子
 
今年は商店街のアーケードの一部が後退し、蔵王ビルの解体が始まっていた。
 
21時28分、野田区が帰ってきました。
 
     
 
幾度か行き来し納車ラインを調整します。
 
 近年、下地車新調の話を聞くようになりました。
 
22時過ぎに納車が完了しました。
翌土曜の朝、11時前に野田が大社を出た所から大鳥の宮出を見学。(2台のみ見れました。今年、築山が無くなり来年には信号機も移設)

午後は、元町乗り入れを見に行きました。(URLジャンプ)
 

2009年も新在家乗り入れ後を見学。(再レポートダイジェスト)
10/2 19時過ぎ、富木・上に蔵王に来てUターン。
長承寺は駅方面から商店街へ
北王子は前者同様にUターンで商店街へ
続いて大社前で5町曳きを行った町が上がってきました。(5町曳きは昨年より実施。大社前→商店街→ミカサ→清風荘経由で解散?)
19時19分、新在家が上がってきました。 
     
 今年の金曜宵宮は上交差までの10町曳きが実現。
殿の元町が上がってきました。この後、5町曳きの町は再び蔵王まで戻って解散。
 
今後、金曜も連合曳きの時間が拡大していきそうです。(あと昨年解体中だった蔵王は更地になっていた)

翌土曜へ


modified 2013/6/19