×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 


その3

地車新調は5年後
地車庫に到着
     
 昭和50年代は、白字で極楽寺町青年団に<極>の交差旗を常備。屋根には飾金具、そして金房をつるしていた時代がありました。
     
 平成3年以来とすると25年間使用されている懸魚
 既製には無いような少し特徴がある懸魚なので中々良いです。
11時50分、極楽寺を出ました。畑町に寄りましたが既に地車は地車庫の中で全体に幌が掛かっていた。麻生中へ
     
麻生中の懸魚も既製には無いような麻生中と判りそうな懸魚で好きです。

その4へ (最終)


modified 2015/5/25